bg.jpg

桃太郎ジーンズ取扱店訪問記(福岡県福岡市): 迎撃モデルが気になる「アンテロープ」に行ってきた!

公開日: | 最終更新日: 2015/05/15 ジーンズ旅行記 

j130602-antelope01.jpg

5月下旬に福岡に行く用事があったので、滞在日程を少しのばして桃太郎ジーンズの取扱店にも行ってみよう!と思い立ち、真っ先に連絡したのがこちらのショップさん。

桃太郎ジーンズとのコラボジーンズ「迎撃モデル」のことを知りたくて。

お問い合わせのメールに丁寧なお返事をくださって訪問が決まり、ドキドキしながら行ってきましたよ♪

アンテロープ(Antelope)とは?

アンテロープは、福岡市にあるアメカジ・ファッションのセレクトショップ。

といっても、服がたくさん並んでいるお店ではなくて、店主さんお気に入りのアメカジ服の販売と、革小物・シルバーアクセサリーのオーダーメイド&リペアをしている専門店。

店内は、服屋さんというより「くつろげる空間」という感じ。お客さんがゆっくり相談しながら服を選んだりオーダーしたりできるようにという配慮から、お店の場所も、路面店から今の(隠れ家的)場所に移したんだそうです。

▼店内。

j130602-antelope05.JPG

j130602-antelope02.JPG

j130602-antelope03.JPG

▼職人さんが製作作業中。

j130602-antelope04.JPG

桃太郎ジーンズの取扱い

j130602-antelope06.JPG

桃太郎ジーンズの取扱ラインナップ

出陣レーベル(全シルエット、全サイズ)
銅丹レーベル
ヴィンテージレーベル
レディースジーンズ
ジーンズ用洗剤
バンダナ
シャンブレーシャツ、デニムシャツ、その他シャツ
ダブルポケットジャケット(Gジャン)
その他ジャケット等のトップス、アウター関連
ワークパンツ
季節商品のTシャツ、ショーツ、ベスト、コート

など。(2013年5月現在)

定番ジーンズだけでなく、新製品や季節ごとのスポット商品はほぼ大半を入荷販売しているそうです。

また、在庫がない場合でも、要望に応じて取り寄せていただけるとのこと! サイズが明確でない場合などは、複数サイズを取り寄せることも可能だそうで、「桃太郎ジーンズ商品なら何でも全てお任せください」との力強いお言葉をいただきました。

※ 桃太郎ジーンズのオーダーメイドも受け付けています。

桃太郎ジーンズの裾上げは?(アンテロープで購入した場合)

アンテロープで購入した場合、裾上げは、アンテロープから桃太郎ジーンズのメーカー「藍布屋(らんぷや)」に送られ、藍布屋でやってもらうことになります。

ということは、ユニオンスペシャル 43200G で裾上げされるということですね♪ (ヴィンテージデニムの特徴である裾のナナメの色落ちを楽しめます。)

手数料なし(無料)。

受け取りは、急ぐ場合はその旨伝えれば2~3日後、急がない場合は1週間後くらいになるそうです。

桃太郎ジーンズを取り扱いはじめたきっかけ

j130602-antelope07.JPG

桃太郎ジーンズの取り扱いをはじめたのは、桃太郎ジーンズができて間もないころ(7年前くらいかなぁとのこと)。

桃太郎ジーンズから置いてもらえないかという提案があり、ものづくりへのこだわりや街おこしへの取り組みに共感し、購入して穿いてみて、いい!と感じたので取り扱うことにしたんだそう。

店主さんはジーンズ好き。

桃太郎ジーンズに出会うまで色んなヴィンテージ・レプリカジーンズを穿いてきたそうですが、その中でも桃太郎ジーンズは抜群にいいそうです。穿き心地も、作りも。

以前、アンテロープでは色んなブランドのジーンズを取り扱っていたそうですが、桃太郎ジーンズが気に入ったため、今ではジーンズの取り扱いは桃太郎ジーンズのみになってます。

桃太郎ジーンズ×アンテロープのコラボジーンズ「迎撃モデル」

j130602-antelope08.JPG

アンテロープを訪れたかった1番の理由が、このコラボジーンズ♪

なんですが、

思った以上に熱いお話を聞くことができ、書くと長くなりそうなので、迎撃モデルについてはまた改めて記事を書きます。

【追記】 書きました!
アンテロープ×桃太郎ジーンズのコラボモデル「迎撃」がかっこよすぎる! 詳細&色落ち写真など。

人気&オススメ商品 (桃太郎ジーンズ以外で)

j130602-antelope09.JPG

なんといっても、アンテロープの特徴は、革小物&シルバーアクセのオーダーメイド!

もともと、店主さんがほしいものが既製品でなく、ほしいものを作れるお店があったらいいなぁというのがこのお店ができたきっかけなんだそう。

オーダーの進め方は、複数のパターンの中からそれぞれ好みのパーツを選んで決めていくのではなく、「こういうものがほしいんだけど既製品では見つけられない」といった悩みを最初に聞いてから一緒に考えて詰めていく感じ。物理的に不可能な要望にはこたえられないけど、できるだけ理想のものを作りたいとのことでした。

j130602-antelope10.JPG

j130602-antelope12.JPG j130602-antelope13.JPG

これまで作ったものの写真も見せていただいたんですが、とっても素敵♪ ほしいものを作ってもらえるって究極の贅沢ですよね。

予算としては、お財布のオーダーメイドの場合、だいたい2~5万円くらい(もろもろこだわりが強い場合は、10万円くらいになることもあるそう)。

実はわたし、母にプレゼントするお財布を探してるんですが、彼女の細かい条件を満たすものになかなか出会えなくてずーっと延期にしてたんですよね。

母に話したら反応がよかったので、7月ごろ、母とお財布をオーダーしにいこうと思っています。楽しみー。

▼藍布屋のデニムを使った名刺入れも♪

j130602-antelope14.JPG j130602-antelope15.JPG

アンテロープへの行き方・アクセス

アンテロープのサイトを見ると「アンテロープはお客様から都会の秘密基地と呼ばれております」とあります。行ってみるとまさにそんな感じで、わたしは住宅街に迷い込んで10分ほど彷徨いました(汗

j130602-antelope16.JPG

場所は、警固小学校(福岡市)の近く。

1Fにピザクックがある「シティパーク薬院」というふつうのマンションの屋上階にあります。ピザクック横の玄関通路から入って真ん中くらいまで進んだらエレベーターがあるので、それに乗って「R(屋上階)」のボタンを押すと着きます(自転車で来た人は、エレベーター上まで持って上がってOKだそう)。

地下鉄からだと、天神駅、薬院駅、赤坂駅から等距離の位置。西鉄電車でも、西鉄福岡(天神)駅と西鉄薬院駅から等距離だそうです。

天神からだと、国体道路を西に向かって歩いて、警固小学校がある近くで左折。警固小学校の西側を南に向かい、南の角(をちょっと過ぎた?)あたりで警固小学校を背にして通り(大正通り)の向こう側をみると住宅街に入っていく小さな道路が見えますが、その道路に入って何軒目かの右手のマンションです。屋上にのぼりが見えます。

▼大正通りから「のぼり」が見えます。

j130602-antelope17.JPG

j130602-antelope18.JPG

わたしは天神から歩いて行きましたが、渡辺通りと国体道路の交差点から20分ほど(迷わなければ)。行きは、警固小学校の北西の角あたりで右手の小道に入ってしまい住宅街を彷徨ったので30分かかりました(20分は帰りに測った時間)。

国体道路を通らず、警固小学校の南の小道から天神方面へ向かえばもう少し早く天神に着くそう。迷っても大丈夫な時間的余裕があるときに試してみようと思います♪

迎撃モデルの詳細はこちら。
アンテロープ×桃太郎ジーンズのコラボモデル「迎撃」がかっこよすぎる! 詳細&色落ち写真など。

アンテロープ(公式サイト)

タイプ別おすすめジーンズ


スポンサード・リンク

関連記事

桃太郎ジーンズ取扱店訪問記(福岡県宗像市): アメカジ服が豊富に揃う「D-STOCK」に行ってきた!

5月の福岡旅行の際、 北へ足を伸ばして宗像市のD-STOCKも訪問しました。D-STOC

記事を読む

桃太郎ジーンズ取扱店訪問記(福岡県北九州市): NIX-JAM Y*storeに行きたくて小倉行ってきた♪

5月下旬の福岡旅行では、小倉にも行ってきました。今回は、途中、赤間にも寄ったので快速電車

記事を読む

桃太郎ジーンズ取扱店訪問記(鹿児島県鹿児島市): 鹿児島唯一の取扱店「KOUBE鹿児島」行ってきました♪

【2015年10月追記】 店長さんとお話ししたいなぁと思って、定休日いつだっけとサイト見に行ったら

記事を読む

桃太郎ジーンズ見学レポート(4)ジーンズストリート中ほどにある藍布屋の縫製工場

今日は、縫製工場のレポート。通常は関係者以外立入禁止なのですが、今回のブロガー向け見学ツアーの

記事を読む

ワーゲン(2)ビッグジョンのレア(RARE)を「試着」できるのはワーゲンだけ!

ワーゲン店主の片山さんは、ビッグジョンの熱烈なファンでもあります。国産ジーンズ資料館には、片

記事を読む

サイト内検索

  • こっとんこっとん といいます。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズや岡山児島に興味をもち、児島に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

PAGE TOP ↑