bg.jpg

購入レポ: 314SPカワイイよー。夏にウレシイ、涼しいデニムパンツだよ♪

j130723-314sp01.JPG

届いてからしばらく経ってしまいましたが、桃太郎ジーンズ2本目レポートです。

▼旦那さんの初・桃太郎ジーンズ(交換後)と一緒に届いた♪

j130723-314sp02.jpg j130723-314sp03.jpg

桃太郎ジーンズ2本目に選んだのは、ネップデニムのペインターパンツ。

j130723-314sp12.JPG

わたしの桃太郎ジーンズ2本目の仕様は以下のとおり。

● 12ozネップデニムペインターパンツ
  品番: 314SP
  サイズ: 30インチ
● オーダーペイント: 右バックポケットにオレンジの出陣ライン
● オーダーペイント: 右バックポケットにゴールドパールの出陣桃

314SPの右バックポケットにはもともと白の出陣ライン(2本線)が入ってるんですが、その上からオレンジの出陣ラインを上書きして、さらにその上にゴールドパールの「出陣桃」を入れてもらえるよう注文しました。(オーダーペイントは有料です。フンパツした!)

314SPを選んだのは、

(メンズのデニムパンツだけど)ボーイフレンドデニムのイメージで女性もかわいく穿けそうと思ったから。

※ 314SPを選んだ経緯はこちら ⇒ 桃太郎ジーンズ2本目買っちゃった! ボーイフレンドデニムをテーマに 314SP を選んだよ。

幅広ストレートなシルエットで、ペインター(絵描きさん)なディテールがカワイイ♪ 12オンスと薄手なので、夏も涼しく過ごせます。

j130723-314sp05.JPG j130723-314sp06.JPG

j130723-314sp07.JPG

j130723-314sp08.JPG

j130723-314sp09.JPG

j130723-314sp10.JPG

j130723-314sp04.JPG

j130723-314sp11.JPG

j130723-314sp12.JPG

▼左にハンマーループ、右に工具を収納するスケールポケットつき。

j130723-314sp23.jpg

j130723-314sp13.JPG

▼裾はシングルステッチ。サイドは3本針で縫ってあります。

j130723-314sp14.JPG

j130723-314sp15.JPG

重ねオーダーペイントで遊び心をプラス♪ オリジナル・ジーンズにしたよ。

注文したペイントの詳細

オーダーペイントの色柄を組み合わせて、わたしだけのデニムにしました!

※ オーダーペイントを決めた過程についてはこちら ⇒ オーダーペイントの重ね方を妄想する時間が至福すぎる件。桃太郎ジーンズ オリジナル・カスタマイズの記録

j130723-314sp17.JPG

j130723-314sp18.JPG

思った以上にキンピカになりました。
味が出てくる(ペイントがかすれてデニムの色落ちも進む)までは家で穿きこむつもりなので、派手だけどまぁいいや♪

重ねペイントのズレ・カスレ等はノークレームです。

j130723-314sp20.JPG

ペイントを重ねる場合(ステッチの上にペイントする場合も)、どうしてもズレ、にじみ、カスレなどが出てしまうそうです。それらについてはノークレームとのこと。

たとえば、わたしの重ねペイントもよく見ると微妙にズレてたり、ザリザリしてる部分があったりするのですが、これも味。穿きこんでカスレてきたときどんな風合いになるのかなーって今から楽しみです♪

j130723-314sp19.JPG

ネップデニムとは?

ネップデニムについて、桃太郎ジーンズの方に教えていただきました。

ネップとは、「毛玉」「糸節」のことです。
昔は紡績技術が現在ほど発達していなかったので、糸に繊維が絡まり合った節が多く発生していました。その当時のクオリティを再現したデニム生地で作製したのが314SPです。

素材となる綿は、繊維長が長くて毛羽立ちが少ないジンバブエコットンではなく、アメリカ産コットンとオーストラリア産コットンのブレンドになります。

▼ネップデニムの風合い。

j130723-314sp16.JPG

注意点など

314SPは「いわゆる」ヴィンテージ(レプリカ)ジーンズではありません。

まず、ネップデニムなので、デニム生地が桃太郎の定番ジーンズとは全く違います。

j130723-314sp22.JPG

作りとしても、裾がふつうのステッチ(シングルステッチ)だったりと、いわゆる「ビンテージ」のディテールではないので、ビンテージ(レプリカ)ジーンズがほしい方、プレミアムジーンズらしさを求める方の桃太郎1本目としてはおすすめしません。

ネップデニムの説明にもあるとおり、

このデニムは紡績技術が発達してなかったころのレプリカなので、桃太郎ジーンズの2本目としては、定番ジーンズとまた違う風合いを楽しめてとてもイイです♪

12オンスと薄手なので、夏涼しく着られる点もいい。

おそらく定番ジーンズほどハッキリした濃淡にはならないかなと思うんですが、色落ちしないことはないと思うので、ネップデニムならではの色落ちも楽しみだなぁと思っています。

10年保証がつかないボトムスの裾上げ注文方法について。

314SPは定番ジーンズではないため、10年保証書はつきません。

定番ジーンズの場合、裾上げに出すときには10年保証書の添付が必要ですが、10年保証がつかないボトムスの場合はどうすればいいの?という点について問い合わせました。

裾上げについては、直営店で購入したという確認が取れれば10年保証書は不要です。直営店舗での購入の場合はメンバーズカードの番号、公式オンラインショップ購入の場合はお名前をいただければ、購入履歴を確認いたします。

※ 取扱店(直営ではないお店)で購入された場合は、購入店にお問い合わせください。

裾上げ送付前に連絡して購入履歴を確認してもらうか、納品書など直営店で購入した証明になるものを同封すればいいようです。

着用写真をちょっとだけ。

いま裾上げに出したとこなんですが、裾上げ前の着用写真をちょっとだけ公開します。大きめサイズを選んだのでぶかぶかしてますが、ゆったり着たかったのでちょうどいい感じ♪

j130723-314sp21.JPG

314SP、作りもカワイイし、生地の風合いも定番ジーンズとはまた違った魅力があっていいです♪

薄手で涼しく着られるところもこれからの季節(というかもう既に暑いから今まさに)とてもいいし、ネップデニムはどんな色落ちするだろうっていうのが楽しみ!

タイプ別おすすめジーンズ


スポンサード・リンク

関連記事

夫の桃太郎ジーンズ近況: オーダーペイント&裾上げから戻ってきて愛用中♪

さて、結論から言いますと、 旦那さんの桃太郎ジーンズも重ねペイントにしましたー!!

記事を読む

桃太郎ジーンズ1ヶ月目の写真と感想:最初は結構カタイ(2012年7月)

桃太郎ジーンズ着用1ヶ月目。【全体写真】※ ディテールの写真はこちら ⇒ ボタン、リベ

記事を読む

桃太郎ジーンズ半年後の写真と感想: ジーンズっておもしろい!細部の色落ち・ダメージなど。

さほど大きな変化がなく色落ち記録つけるの不精してましたが、週2~3日ペースで穿き続けてます。半年も過

記事を読む

ネットで桃太郎ジーンズのオーダーペイントを注文するときの手順と注意点をまとめた。

▼注文から数日後、メールで仕様書が届きます。ジーンズと同時にオーダーペイントを注文するこ

記事を読む

味野本店に展示されてた出陣(0705SP)、銅丹(G004-MB)の色落ちがかっこよかった。

先日の見学ツアーの際、桃太郎ジーンズ児島味野本店にステキな色落ちサンプルが飾ってありました。い

記事を読む

Comment

  1. 教えて下さり、有難うございます。

    なるほどぉ。。。

    写真で見ると、美しく見えますが、同じですかね。。。

    今年、一夏履き込もうと思います。

    Thanks!

  2. こっとん より:

    > もののふ庵さん

    こんな感じですよ♪
    お役に立ててたらうれしいです。

サイト内検索

  • こっとんこっとん といいます。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズや岡山児島に興味をもち、児島に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

PAGE TOP ↑