bg.jpg

Lightning特別編集「デニムの教科書(THE DENIM BIBLE)」買ったよ。

j130316-denimbible01.JPG

先月発売のライトニング編集「デニムの教科書(THE DENIM BIBLE ザ・デニムバイブル)」を買ったので、どんな内容かレポートします。

ザ・デニムバイブル(THE DENIM BIBLE)の概要

サイズは、ふだんのライトニングと同じ(A4くらい)で、全210ページ。

全210ページの半分(p.107~)は、デニム・ジーンズブランドのカタログになっています。リーバイスなど代表的海外ブランドの紹介もありますが、ジャパンブランドが多い感じ。1ブランドにつき、1/3ページ~5ページ程度。そのブランドのモデルが1つ(以上)ピックアップされ、そのスペック(コットンの種類、生地の生産地、耳の色など)が紹介されています。

本の前半、ブランドカタログ以外のコンテンツは、

○ 3大ブランド(リーバイス、リー、ラングラー)のデニム解説
○ ジーンズ用語集
○ 岡山のジーンズ製作技術とブランドについて
○ ジーンズの着こなしマニュアル など。

j130316-denimbible02.JPG

ザ・デニムバイブルの「桃太郎ジーンズ」掲載ページ

● Denim City Trip 世界に誇る「岡山産デニム」を巡る旅(p.45~)

j130316-denimbible03.JPG

この中で児島ジーンズストリートのショップ13店が紹介されているんですが、その1番目が桃太郎ジーンズ味野本店です(p.51)。

j130316-denimbible04.JPG

● All About Denim Brand(ジーンズブランドのカタログ、p.107~)

j130316-denimbible05.JPG

桃太郎ジーンズの紹介は全3ページ(p.173~175)。ピックアップされたモデルは ⇒ ヴィンテージレーベルの15.7oz特濃インディゴクラシックスリムストレート(0201)

j130316-denimbible06.JPG

174~175ページでは、「世界の『桃太郎ジーンズ』たらしめる6つのキーワード」ということで、桃太郎ジーンズの特徴が解説されています。

j130316-denimbible07.JPG

まとめ

教科書とかバイブルっていうよりは、「ジーンズブランドのカタログ」という印象。世界の有名デニムブランド+ジャパンデニムを見渡すのにいい本だと思います。

色んなブランドのジーンズの特徴・スペックを比較できるのがいいし、パラパラめくりながらバックポケットのデザインを眺めるだけでも楽しい。

▼書店と図書館の在庫を調べる。

タイプ別おすすめジーンズ


スポンサード・リンク

関連記事

ジーンズソムリエ資格認定試験、受験します。公式テキストの感想など。

―追記―――――ジーンズソムリエ試験、合格しました! >> 合格報告記事はこちら。試験

記事を読む

ジーンズソムリエ認定証授与式&工場見学ツアー、行ってきました! 楽しかった!!

ジーンズソムリエ認定証授与式、行ってきましたー。工場見学も当選し、参加してきました♪抽選だ

記事を読む

雑誌Lightning(ライトニング)でアメカジ&高級ジーンズ・ファッションのお勉強中

桃太郎ジーンズに出会う前からカジュアルばっかり着てたので、桃太郎ジーンズを着るようになってか

記事を読む

ジーンズの勉強、はじめました!

日に日にジーンズへの興味が増してる気がする今日このごろ。 Amazonで注文していた本2冊+雑誌1

記事を読む

杉山慎策著「日本ジーンズ物語」すごくおもしろかった! ~ 概要まとめ&読書感想文

わたしは今まさにジーンズの勉強をはじめたばかりでほとんど何も知らない状態で読んだんですが、難し

記事を読む

サイト内検索

  • こっとんこっとん といいます。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズや岡山児島に興味をもち、児島に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

PAGE TOP ↑