bg.jpg

桃太郎ジーンズ取扱店訪問記(熊本県熊本市): 駕町通りのヘッドライナー行ってきたよ♪

公開日: ジーンズ旅行記 

j130730-headliner01.JPG

旦那さんの出張にくっついて熊本行ってきました。

熊本市内は、以前だいぶあちこち観光して回ったので、今回は、おいしいものを食べるのと、桃太郎ジーンズの取扱店訪問が目的。

ということで、取扱店さんお邪魔してきたので、早速レポートです♪

ヘッドライナー(Head Liner)とは?

熊本市街地にあるアメカジのセレクトショップ。下通りの隣の筋(鶴屋側)「駕町(かごまち)通り」にあります。

元気なお姉さんが迎えてくれました。めずらしく緊張せずにしゃべれたのは、お姉さんマジックだなー。ヘッドライナーのスタッフさんは、お姉さん1人。お店があいてればいつでも会えます。

いままで訪問したショップではずっと男性とお話してたので、女性のスタッフさんとジーンズの話で盛り上がれたのすごく嬉しかったです♪

ヘッドライナーは「笑顔」と「元気」がモットー。がちがちのアメカジショップというよりは「気軽に寄りやすい場所」でありたいと考えているそう。

カジュアルファッションが好きならアメカジは楽しめると思うし、お姉さんが気さくですごく話しやすいので、「アメカジわからないしなぁ」と気負わずふらっと入ってみるといいですよ♪

ヘッドライナーの品揃えは、

桃太郎ジーンズと、メンズのトップス(Tシャツ、ポロシャツ)が主。小さめのレディス向けサイズもあります。

▼店内。

j130730-headliner02.JPG

j130730-headliner03.JPG

j130730-headliner04.JPG

j130730-headliner05.JPG

桃太郎ジーンズの取扱い

桃太郎ジーンズの取扱ラインナップ

j130730-headliner06.JPG

定番ジーンズは
 出陣 0705SP, 0805SP, 0905SP, N0505
 銅丹 G003-MB
 レディス 8003SP

定番ジーンズ以外も
 クロップドパンツ
 シャンブレーシャツ
 バンダナ
 ジーンズ用洗剤

など、色んなアイテムがありました(2013年7月現在)。

また、
ヘッドライナーでは独自に桃太郎ジーンズ秋冬物のカタログを作っていて、現在、予約受付中です♪

j130730-headliner07.JPG

桃太郎ジーンズの裾上げは?(ヘッドライナーの場合)

ヘッドライナーで購入した場合、裾上げは、ヘッドライナーから桃太郎ジーンズのメーカー「藍布屋(らんぷや)」に送られ、藍布屋でやってもらうことになります。

ということは、ユニオンスペシャル 43200G で裾上げされるということですね♪ (ヴィンテージデニムの特徴である裾のナナメの色落ちを楽しめます。)

手数料なし(無料)。

桃太郎ジーンズを取り扱いはじめたきっかけ

ショップをオープンする準備をしていたときに、知人から紹介されたのがきっかけ。

「量産&低価格が目立つこのご時世に、製法・質にこだわって地道に作り上げてくれてるところ」「日本人ならではの職人魂」に共感し、取り扱いが決まったそう。

スタッフのお姉さんが穿きこんだジーンズ(色落ちサンプル)

スタッフさんが穿きこんだジーンズが展示されています。

0805SP(特濃インディゴ出陣スリムストレート)を、2年間ほぼ毎日穿きこんだもの。自転車通勤されてるそうで、かなり気合いの入った色落ちになってます。カッコイイ!

j130730-headliner09.JPG

j130730-headliner10.JPG

j130730-headliner11.JPG

j130730-headliner13.JPG

訪問したとき穿かれてたジーンズも色落ちが進んでてかっこよかったです。

0705SP(特濃インディゴ出陣タイトストレート)。穿きはじめて1年ちょっとだそう。初洗濯は2ヶ月後くらいで、それ以降の洗濯頻度は、月1~2回とのこと。

j130730-headliner14.JPG

j130730-headliner15.JPG

人気&オススメ商品 (桃太郎ジーンズ以外で)

j130730-headliner16.JPG

桃太郎ジーンズ以外では、Tシャツが特に豊富です。日本のこだわりブランドのものやアメリカで買い付けたものなど、こだわりのTシャツがいっぱい♪

GUNZ(ガンズ)のTシャツ

j130730-headliner17.JPG

Tシャツの中でも特に人気なのが、GUNZ(ガンズ)という日本のブランド。

ゴツゴツとした風合いで型崩れが少ない生地が特徴。デザインは、ネイティブアメリカンやモータースポーツをモチーフにしたものが主です。

j130730-headliner18.JPG

ヘッドライナーへの行き方・アクセス

j130730-headliner19.jpg

最寄の電停は「通町筋(とおりちょうすじ)」。

下通りの隣の通り(鶴屋側)「駕町(かごまち)通り」にあります。通町筋(鶴屋)の側から駕町通りに入ったら、ずーっとまっすぐ進んだ右手。銀座通りより2ブロック手前の「駕町パーキングビル」1階です。

j130730-headliner20.JPG

HEAD LINER(公式ブログ)

タイプ別おすすめジーンズ


スポンサード・リンク

関連記事

アンテロープの店主さんにキレイなヒゲの作り方を教わってきたよ♪

7月初旬、母にプレゼントするお財布を注文しに、母と一緒にアンテロープに行ってきました。その

記事を読む

桃太郎ジーンズ取扱店訪問記(福岡県福岡市): 迎撃モデルが気になる「アンテロープ」に行ってきた!

5月下旬に福岡に行く用事があったので、滞在日程を少しのばして桃太郎ジーンズの取扱店にも行

記事を読む

桃太郎ジーンズ見学レポート(5)織物工場併設のユニークな店舗「岡山中畦店」

今回の見学ツアーでは、途中いったん児島を離れて岡山県内のもう1つの店舗にも行きました。と

記事を読む

福岡市博多区に新しくオープンしたアメカジ・ショップ「はかたD-STOCK」に行ってきたよ♪

はかたD-STOCKは、先月(2013年6月)オープンしたばかりのアメカジ・ショップ。宗像

記事を読む

ワーゲン(2)ビッグジョンのレア(RARE)を「試着」できるのはワーゲンだけ!

ワーゲン店主の片山さんは、ビッグジョンの熱烈なファンでもあります。国産ジーンズ資料館には、片

記事を読む

サイト内検索

  • こっとんこっとん といいます。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズや岡山児島に興味をもち、児島に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

PAGE TOP ↑